スポンサーサイト

  • 2014.09.25 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    老々相続

    • 2014.01.23 Thursday
    • 17:25
    少子高齢化がすすむにつれて「老々相続」が問題になってきているようです。

    今や80代の親から60代の子への相続は珍しくなくなっています。

    その場合、煩雑な相続手続きのことを考えるとご自身で相続手続きを進めるのは現実的に難しい場合があります。

    相続手続のためには、相続人を確定させるために戸籍を収集し、財産を洗い出して財産目録を作成しなければなりません。また、相続人が多かったり、遠方に住んでいる場合には書類を回して印鑑をもらわなければいけないケースもあり、こういった煩雑な手続きを高齢者の方が適切にすすめるのは非常に困難となります。

    老々相続の場合、被相続人も相続人も高齢であるので、その手続きそのものが億劫な場合も多く、途中からほったらかしになる場合も多いものです。

    そういう場合は相続に強い行政書士などの専門家に依頼するのも一つの方法ですが、一番良いのはやはり生前に少しづつでも良いので、ご自身の財産を整理したり、相続手続きを進めやすいような段取りをつけておくことです。

    まさに「終活」をやりましょう!ということなのですが、これをやっておくか否かで残された相続人の方の負担は全く変わってきます。そして、できれば終活をすすめる中で、終末医療や延命治療のことなども考えておいた方がいいと思います。

    「終活」といっても高齢者の方だけのことではなく、その息子さんや娘さんがご両親の希望や意志を理解するためにも、終活をつうじて家族でコミュニケーションを取りながら少しづつ進めていただければ家族の絆も深まるのはないでしょうか?



    大阪府枚方市にある大阪相続まるごと相談所では、不動産業界出身という経験を生かして、不動産がかかわる相続手続きや遺言書作成、さらには不動産の有効活用をご提案する不動産コンサルタントとしても活動しております。
    相続手続きや遺言書の作成、不動産のことでわからないことがございましたらお気軽に大阪相続まるごと相談所までご連絡いただきますようお願い致します。

    大阪相続まるごと相談所(運営:向井総合法務事務所)
    大阪府枚方市朝日丘町11-5 グレースレジデンス朝日ヶ丘303
    電話:072-807-7530
    HP:http://souzokusupport.jimdo.com/
     
     

    スポンサーサイト

    • 2014.09.25 Thursday
    • 17:25
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM